ページ本文

フューチャーストック株式会社に対する行政処分

フューチャーストック株式会社に対する行政処分

平成27年8月11日
近 畿 財 務 局

フューチャーストック株式会社に対する行政処分

 

1. フューチャーストック株式会社(以下「当社」という。)に対する検査の結果、以下の法令違反行為が認められたことから、証券取引等監視委員会より行政処分を求める勧告が行われました(平成27年8月4日付)。


○ 金融商品取引契約につき顧客に対し特別の利益を提供する行為

 当社は、適格機関投資家等特例業務として運営を行っていたファンドを清算し、同業務を廃止した後、ファンドに投資していた顧客のうち5名に対して、当社との取引を継続してもらうことを意図し、平成23年10月頃、投資顧問料の支払いについて一定の期間、免除することを提案した。
 当社は、上記提案に応じた顧客4名との間で投資顧問契約を締結し、3年以上もの間にわたって、当該顧客4名の投資顧問料の支払いを免除することにより合計約147万円に相当する利益を提供した。

 当社が行った上記の行為は、平成26年法律第44号による改正前の金融商品取引法第38条第7号に基づく金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第1項第3号に掲げる「金融商品取引契約につき顧客に対し特別の利益を提供する行為」に該当するものと認められる。

2. 以上のことから、本日、当社に対し、下記(1)については金融商品取引法第52条第1項の規定に基づき、下記(2)については同法第51条の規定に基づき、以下の行政処分を行いました。

(1) 業務停止命令
   平成27年8月11日から同年9月10日までの間、新たな顧客との投資顧問契約の締結に係る業務を停止すること。

(2) 業務改善命令
  1) 今般の検査において認められた法令違反行為を直ちに是正すること。
  2) 本件の発生原因を分析し、実効性のある再発防止策を策定すること。
  3) 上記 1) 及び 2) について、その対応・実施状況を1か月以内に書面で報告すること。

本ページに関するお問い合わせ先

財務省近畿財務局
理財部証券監督第2課 TEL:06-6949-6257