ページ本文

株式会社財コンサルティングに対する行政処分

株式会社財コンサルティングに対する行政処分

平成26年10月3日

近 畿 財 務 局

株式会社財コンサルティングに対する行政処分 
 

1. 株式会社財コンサルティング(以下「当社」という。)に対する検査の結果、以下の法令違反行為が認められたことから、証券取引等監視委員会より行政処分を求める勧告が行われました(平成26年9月26日付)。

○ 外務員の登録を受けた者以外の者に外務員の職務を行わせる行為
 当社は、外務員の登録を受けた者でなければ外務員の職務を行うことができないという認識があったにもかかわらず、外務員の登録を受けていない当社使用人8名に、遅くとも平成23年10月以降、各人それぞれ一定期間、所属金融商品取引業者が取り扱う投資信託の取得勧誘等の外務員の職務を行わせていた。
 上記行為は、金融商品取引法第66条の25において準用する同法第64条第2項に違反するものと認められる。

2. 以上のことから、本日、当社に対し、金融商品取引法第66条の20第1項の規定に基づき、以下の行政処分を行いました。

○ 業務改善命令
 (1) 本件法令違反に係る原因を究明し、役職員による法令遵守を徹底させることを含む実効性のある再発防止策を策定
   すること。
 (2) 本件に係る責任の所在の明確化を図ること。
 (3) 上記(1)、(2)について、その対応・実施状況を1ヶ月以内に書面で報告すること。
   また、(1)については、その実施状況を、当分の間3ヶ月ごとに書面で報告すること。

本ページに関するお問い合わせ先

財務省近畿財務局
理財部証券監督課TEL:06-6949-6367