ページ本文

近畿財務局長談話「近畿大阪銀行の資本増強について」

平成13年3月8日


本日、金融庁において、近畿大阪銀行に対して、「経営健全化計画や引受株式等の商品性については引き続き検討を行うが、公的資金による資本増強を前提として、今後の必要な手続きを進めることとして差し支えない」旨の通知がなされたところである。

今後、正式申請、経営健全化計画の提出等具体的な手続きが進められていくこととなるが、当局としては、当行が、今般の資本増強を契機に、関西地域における円滑な資金供給、利用者利便の向上を図り、引き続き地域経済の発展に積極的に貢献されていくことを期待している。

本ページに関するお問い合わせ先

近畿財務局理財部金融監督第1課
電話 06-6949-6369

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader