ページ本文

近畿産業信用組合と長崎商銀信用組合の合併認可について

近畿財務局

 当局所管の近畿産業信用組合と福岡財務支局所管の長崎商銀信用組合について、合併認可をしましたので、お知らせします。



【合併する金融機関】
近畿産業信用組合、長崎商銀信用組合

【合併後の名称】
近畿産業信用組合

【合併認可日】
平成18年6月 8日(木)

【合併期日】
平成18年6月12日(月)

(別紙) 

近畿産業信用組合、長崎商銀信用組合の概況 (平成18年3月末)
- 近畿産業信用組合 長崎商銀信用組合
設立

昭和28年9月

昭和38年10月

本店所在地

大阪市天王寺区筆ヶ崎町2-8

長崎市樺島町6-15    

理事長

八田 富夫

趙 鶴来

店舗数

32店舗

3店舗

役職員数

618人

16人

預金(末残)

568,235百万円

7,516百万円

貸出金(末残)

322,856百万円

5,960百万円

当期利益

3,865百万円

441百万円

自己資本比率

9.06%

7.11%

(注)預金以下の数字は速報値

本ページに関するお問い合わせ先

近畿財務局理財部
金融監督第2課信用組合監督室
(TEL)06-6949-6133

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader