ページ本文

リレーションシップバンキングの機能強化計画の概要について

 本年3月28日に金融庁より公表された「リレーションシップバンキングの機能強化に関するアクションプログラム」においては、「平成16年度までの『集中改善期間』内にリレーションシップバンキングの機能強化を確実に図るため、各中小・地域金融機関に対し、銀行法第24条に基づき、平成15年8月末までに『リレーションシップバンキングの機能強化計画(計画期間15~16年度)』について報告を求める」こととしています。
 これを受け、8月29日までに全ての中小・地域金融機関より当局へ機能強化計画が提出されました。

 機能強化計画については、10月7日の財務局長会議でその内容の報告及び討議が行われました。近畿財務局からは、「地域金融機関の取組みと課題」と題して、別添のとおり報告しております。

 近畿財務局としては、リレーションシップバンキングの機能強化を確実に図るため、今後、提出を受けた機能強化計画を踏まえ、半期毎に計画の実施状況についてフォローアップして参りたいと考えています。

本ページに関するお問い合わせ先

金融調整官
(電話)06-6949-6521

PDFファイルをご覧いただくにはAdobe Reader(無償)が必要です。
ダウンロードした後インストールしてください。

Get Adobe Reader